富山駅前 さかな屋 撰鮮

076-432-6665
営業時間: 平日11:00〜20:30(L.O.20:00)

富山のさかなカレンダー

その季節でないと穫れない さかな

  • ほたるいか

    春の風物詩として知られている。ボイルして酢味噌で食べる。揚げ物も美味しい。新鮮なら刺し身。

  • しろえび

    ホタルイカと並ぶ春の使者。天ぷら、吸い物、刺し身、酢漬けなど。

  • ばいがい

    エッチュウバイはバイ貝のなかでも大ぶりで身が厚い。刺し身や薄味で煮物にするとうまい。

  • あゆ

    とやまの山間部を流れる清流・庄川で多く穫れる。一匹づつ炭火で焼いたり、甘露煮にしたり、楽しみ方は多様。

  • べにずわいがに

    新湊産が有名な、手足が長く身がジューシーな蟹。茹でたてを三杯酢でいただくのが1番美味しい。

  • ふくらぎ

    やがてブリになる出世魚。ブリほど脂が乗っていないが、その分サッパリ・アッサリとした味わいで食べごたえ十分。

  • げんげ

    全身を覆うゼラチン質には、女性に嬉しい豊富なコラーゲンがたっぷり。アッサリとした味わい。

  • ぶり

    氷見産が最高級として全国に名を知られている日本海の王者。トロの刺し身が最高だが、ぶりしゃぶなどの新しい食べ方も。

  • あまえび

    甘みが強く、味が濃い。見栄えもよく、値段も安。いつでもどこでも大活躍の人気魚介。

  • うまづらはぎ

    魚津産が最高級で寒ハギ・如月王として売出し中。しまった身は煮物に最適。肝のポン酢和えは絶品。

富山の魚カレンダー

富山県のサイトうまさ一番 富山のさかなより引用

一年を通して穫れる さかな

  • いわし

    独特の苦味と旨味を持つ庶民の魚。新鮮なら刺し身、焼き物、天ぷらも美味しい。

  • あじ

    焼き物に、フライに、刺し身に。どんな料理にでも大活躍。富山産は一味違う。

  • かつお

    ここ富山湾でカツオが穫れるのはあまり知られていない。食べられたアナタはラッキー。

  • さば

    刺し身、味噌煮、塩焼き、南蛮漬けなど、どんな料理にも合い、値段も手頃な人気魚。

  • いか

    スルメイカが美味しい。刺し身、干物などに大活躍。タウリンなどの栄養成分も豊富。

  • たい

    上品な風貌と味わい。子供からお年寄りまで大好き。大きなものほどおいしい。刺し身か煮物が最高。

  • かれい

    ほんのりとした旨味がおいしい魚。煮付けも最高。天然の藍甕といわれる富山湾で育っているので泥臭さはゼロ。

  • ひらめ

    刺し身にするとシットリ・プリプリとした食感。エンガワもいいけど、身の甘みも注目の美味。